幼児にとって大切な環境とは?

ノンカテゴリ

幼児にとって大切な環境とは?

幼児に必要なもの

幼稚園が始まり、初めての団体生活

子供のとってはワクワク、ドキドキ

保護者も心配ですよね

4歳から入園して、びっくりしたこと

入園式で見てしまった驚きの場面がありました

入園式が終わり、お部屋に案内され準備している間に

子供たちも色々なものに興味を持ちソワソワしてる中

数人の子供は園に置いてある絵本を読んでいました

絵本といっても活字のあるものです

びっくりしました

小学生から字を習いますよね

えっもう、読めてるんだ

それも結構な字の量です

明らかに自分の目で字を追って読んでるのです

既に本が読めてるのです

大人はまだ早い

絵本で十分と思っちゃいますが

興味があれば読めちゃうんですね

我が子も特に字を覚えさせるような事はしなかったのですが

車で移動することが多かったので車のナンバーの漢字や

バスの行き先の漢字を読めてたのです

「なんて書いてるの?」って聞かれた記憶がありますが

特に教えた覚えはありません

大人が思う能力より、子供の能力って凄いんです

制限をつけずに、身の回りに難しい本もいっしょに置いておく方が興味を持てば

勝手に学んでいきます

親のすることは、教える事ではなく学ぶ環境を用意する事だとつくづく思います

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!